英語全般

『パーフェクト・デュエット』の英語歌詞をわかりやすく解説 - エド・シーランとビヨンセのデュエット曲をカラオケで歌ってみよう!

投稿日:

イギリス出身のシンガーソングライターエド・シーラン(Ed Sheeran)が2017年3月に発表し世界的にヒットした曲『パーフェクト (Perfect)』をご存知ですか?

2017年12月にはあの世界的に有名な歌姫'ビヨンセ(Beyoncé)とのデュエット曲『パーフェクト・デュエット (Perfect Duet)』がリリースされ、更なる大ヒットになりました。曲はゆっくりした感じのラブソングで恋人とカラオケでデュエットするには最高の曲です。

一般に洋楽は歌うのが難しいと思われがちですが、『パーフェクト・デュエット』の歌詞はシンプルで分かりやすく中学生レベルの英語力で理解できるので、洋楽を聞きながら英語を学びたいという英語初心者にはうってつけでしょう。

そこで今回は、この『パーフェクト・デュエット』のエド・シーランが歌う前半パートの歌詞について、英語が苦手な人向けに基本から分かりやすく解説したいと思います。

もしまだ『パーフェクト・デュエット』を聴いたことがないという方は、オフィシャルビデオがYouTubeで公開されていますので、ぜひご覧ください。

Verse 1 (邦楽のAメロに相当)

1. I found a love for me
(僕は自分の愛を見つけたんだ)

“I found a love”はS+V+Oの第3文型「僕は愛を見つけた」、”for me” は「自分にとって」です。直訳すると「僕は自分にとっての愛を見つけた」です。

2. Darling, just dive right in
(ダーリン、僕に飛び込んできて)

Darlingは日本語にもなっていますが、愛する人への呼びかけで英語では男女両方に使えます。justは「ただ、ほんの」、diveはダイビングのダイブ「飛び込んで」です。rightは右という意味もありますが、「ここに」の意味です。直訳すると「ダーリン、ただここに飛び込んで」です。

3. And follow my lead
(僕についてきて)

followは「ついて行く」、leadは「リードする、先導する」です。直訳すると「僕のリードについてきて」です。

4. Well, I found a girl, beautiful and sweet
(少女を見つけたんだ、美しくて優しい)

Wellは間投詞で「そうね、えーと」といった意味です。sweetは「甘い」の意味もありますが、人間への形容詞として「優しい」という意味でもよく使われます。直訳すると「そう、僕は少女を見つけた、美しく、優しい」です。

5. Oh, I never knew you were the someone waiting for me
(君こそ僕を待っている、その人とはわからなかった)

Ohも間投詞です。neverは「決して〜でない」なので、”I never knew”で「知らなかった」です。thatが省略されていますが、略さず書くと"I never knew (that)"となります。someoneはある人、the は「その」でsomeoneを強調する定冠詞なので“You were the someone” で「君はその人であった」です。waitingはsomeoneを修飾する分詞です。直訳すると「ああ、僕は君が僕を待っている、その人であったとは知らなかった」です。

 

Verse 2 (邦楽のBメロに相当)

1. 'Cause we were just kids when we fell in love
(僕たちが恋に落ちたときは、ただの子供だったから)

‘Causeはbecause の短縮形です。“we were just kids”は「僕たちは単なる子供であった」です。whenは「〜のときは」で、fell はfallの過去形で"fell in love”は「恋に落ちた」です。直訳すると「僕達が恋に落ちたときは単なる子供であったから」

2. Not knowing what it was
(その恋が何であるかわからなかった)

“Not knowing”は「知らなかった」、“what it is”は「それが何であるか」です。直訳すると「それがなんであるかわからなかった」です。

3. I will not give you up this time
(僕は今度は君を手放さないよ)

will は未来を表す助動詞です。“give up “は「あきらめる」、”this time”は「今回は」です。直訳すると「僕は今回は君をあきらめない」です。

4. But darling, just kiss me slow,
(ダーリン、ただゆっくりと僕にキスして)

kiss meは「僕にキスして」、slow は「ゆっくりと」です。直訳すると「ダーリン、ただゆっくりと僕にキスして」です。

5. your heart is all I own
(君のハートこそ、僕がもっているすべてのもの)

allは関係代名詞all+S+V+is ~の構文で「SがVするただひとつのことは〜だ」です。“I own” 所有しているものです。直訳で「君のハートは僕が所有しているただひとつのもの」です。

6. And in your eyes you're holding mine
(君の瞳は僕をしっかりとらえている)

"In your eyes"は「君の瞳」は、holdは「捕まえる」、mineは「自分のこと」です。直訳すると「君の瞳の中で、君は僕をとらえている」です。

 

Chorus (邦楽のサビに相当)

1. Baby,I’m dancing in the dark
(僕は暗闇の中でダンスをしている)

Babyはdarling同様に好きな人への呼びかけの言葉です。“I’m dancing”は現在進行形で「ダンスをしている」です。darkは「暗闇」のことです。直訳すると「ベイビー、僕は暗闇の中でダンスをしている」です。

2. With you between my arms
(僕の腕の中で君とともに)

withは「〜とともに」、betweenは「〜の間で」二つとも前置詞です。直訳すると「君と一緒に僕の腕の中で」です。

3. Barefoot on the grass
(芝生の上を、裸足で)

barefootは「裸足」、grassは「芝生です」。直訳すると「芝生の上を、裸足で」です。

4. Listening to our favorite song
(僕たちの大好きな曲をききながら)

“Listening to”は「聞きながら」、favorite songは「大好きな曲」です。直訳すると「僕たちの大好きな曲をききながら」です。

5. When you said you looked a mess.
(君が自分はだらしないでしょと言ったとき)

“When you said”で「君が言ったとき」、“You looked〜”は「〜のように見えた」” mess”は「雑然としている状態」、“You looked a mess”で「だらしなく見えた」です。直訳すると「君が自分がだらしなくみえると言ったときに」です。

6. I whispered underneath my breath
(僕は息をはき、ささやいたよね)

whisperedは「ささやいた」です。underneathは「真下で」という意味の前置詞で、breathは「息」です。直訳すると「僕は自分の息の真下でささやいた」

7. You heard it, darling, you look perfect tonight
(君はその言葉を聞いたよね「今夜の君はパーフェクトだよ」と)

heardはhearの過去形で、itは「それ」です。直訳すると「それを聞いたよね、ダーリン、今夜、君はパーフェクトに見える」

ここまでがエド・シーランの歌う前半パートです。ビヨンセの歌う後半パートとラストの二人で歌う大サビの部分も簡単な英語で歌われていますので、ご自身で翻訳してみてください。

カラオケのように、歌詞付きビデオがお好みの方は以下のビデオをどうぞ。

まとめ

『パーフェクト』はエド・シーランが少年時代の恋をもとに書かれたものであり、エド・シーラン自身も最高の曲と話しています。

英語を学習する観点からは非常にわかりやすく、ゆっくりと歌いやすい曲で誰でも分かる言葉で歌われていますので、特に英語初心者にはおすすめです。

恋人とデュエットしながら英語学習を楽しんでください。


担当ライター:マーク高山 (日本の大学を卒業後、2003年、アメリカへ留学する。その後、アメリカでホテル、レストラン勤務、日本語教師、日英翻訳の仕事をする。現在、テキサス州ヒューストン市在住。2011年より、国際的なスピーチクラブ、トーストマスターズ・インターナショナルの会員。TOEICスコアは930点。)

よく読まれている記事

おすすめ記事

1

英語のリスニングの勉強法として、海外の映画やドラマを見ることはたびたび紹介される方法かと思います。ただ、英語学習者の方々のなかで、「途中で集中力が切れてしまって続かない」「全部見たけど結局あまりわから ...

2

英語学習者の方で、ComeとGoの使い分けに苦労した方はいらっしゃいますか? この二つの動詞は誰でも知っている基本動詞ですが、その使い方に苦労している英語学習者は意外と多いのではないでしょうか。 私も ...

3

最近ではTOEICのスコアが大学の単位取得に必要になるとか、会社での昇進・昇格の要件になるとか、様々な場面でTOEICのスコアが活用されるようになり、多くの方がTOEICの勉強をされていると思います。 ...

4

ずいぶん前になりますが、2003年にIBMのCS改善活動の一環で『テレコン英会話小冊子』というものが無償で公開され話題となりました。 内容は電話会議(テレコン)における英会話フレーズを集めたものですが ...

-英語全般

Copyright© TOEIC TOWN (トイックタウン) , 2018 All Rights Reserved.