英語全般

【これは納得】日本人やフランス人が英語で苦労する原因に意外な共通点

更新日:

french-men.png

興味深い記事がありました。

フランス人も英語には相当頭を悩ましている様です。

Eurostatが最近発表した調査では、欧州においてはフランス人はイタリア人に次いで英語に自信がない、ということがわかりました。

ちなみに、フランスの1to1Englishが実施した調査では、英語が流暢なフランスの管理職は16%しかおらず、30代以上の人の多くは英語でかなり苦労している様です。(中略)

フランス人は間違えることを恐れるあまり、自信をなくしてしまう人が多い。それは間違いを指摘することに熱心で、生徒の自信をなくすことが少なくないフランスの教育システムにも原因がある

http://wirelesswire.jp/london_wave/201309300352.html

これ日本と同じですよね。授業で正しい発音をすれば笑われる風潮とか。

ようするに、恥を恐れて人の目を気にすることが、英語力向上を阻害する要因となっているということですね。

実際、英語が苦手なフランスやイタリアはイギリス人に比べて、見栄っ張りで外見ばかり気にするそうです(笑)

確かにフランス人はオシャレなイメージありますもんね。妙に納得してしまいました(^^;

逆に、周囲を気にせず堂々と下手な英語を話す度胸さえ身に付ければ、おのずと英語力も向上していくのでしょうね。がんばりましょう!

おすすめ記事

1

直訳した英語メールが相手を不愉快に!? グローバル化が進み、社内公用語を英語にする企業や、日常的に海外の取引先と英語でメールなどのやりとりをしている企業も非常に増えてきました。 翻訳というのは、ただ原 ...

2

直接外国人の取引先などと会って話したり、会議をする時、自己紹介はどのようにすれば良いのでしょうか? 国際的なビジネスで成功するには、語学はもちろんですが、相手国のビジネスマナーもしっかり知っておく必要 ...

3

英語を学習する上で、英語のニュースを読み聞きすることには大きなメリットがあります。 英語のニュースから、教科書には書かれていない最新の話題の表現方法を学べますし、自然に単語数を増やすこともできます。ま ...

4

-英語全般

Copyright© TOEIC TOWN (トイックタウン) , 2017 All Rights Reserved.