英語全般

京大、2020年までに英語による講義を30%に、留学生も倍増

更新日:

Kyoto_University.jpg

京大が学部や大学院での英語による講義を、現在の5%から2020年までに全体の30%に増やす目標を掲げました。

京都大は、学部や大学院での英語による講義を、現在の5%から2020年までに全体の30%に増やす目標を掲げた。世界トップレベルの大学としての地位確立をめざす「国際戦略」の一環で、留学生の派遣・受け入れや、外国人教員の数も倍増させる計画だ。

http://www.asahi.com/articles/OSK201311260016.html

一方の東大も英語による授業を3倍以上に増やす計画を発表していますが、全科目の約3%にとどまっているとのことです。

海外からの留学生を増やすのが目的のようですが、逆に英語が嫌で国内の志願者減ったりして(^^;

英語は「インド式」で学べ!
英語は「インド式」で学べ!

おすすめ記事

1

英語のリスニングの勉強法として、海外の映画やドラマを見ることはたびたび紹介される方法かと思います。ただ、英語学習者の方々のなかで、「途中で集中力が切れてしまって続かない」「全部見たけど結局あまりわから ...

2

英語学習者の方で、ComeとGoの使い分けに苦労した方はいらっしゃいますか? この二つの動詞は誰でも知っている基本動詞ですが、その使い方に苦労している英語学習者は意外と多いのではないでしょうか。 私も ...

3

最近ではTOEICのスコアが大学の単位取得に必要になるとか、会社での昇進・昇格の要件になるとか、様々な場面でTOEICのスコアが活用されるようになり、多くの方がTOEICの勉強をされていると思います。 ...

4

-英語全般

Copyright© TOEIC TOWN (トイックタウン) , 2018 All Rights Reserved.