大ヒットアニメ「妖怪ウォッチ」の動画で英語学習をするんだニャン!

      2015/12/26

yokai-watch

 今や社会現象になった「妖怪ウォッチ」。すでに韓国では「妖怪ウォッチ」のアニメ放送が開始され、日本以上のフィーバーになりつつあるそうです。

さて、この「妖怪ウォッチ」で英語を学習したいと思い、海外版DVDでも手に入れようかなと思ったのですが、残念ながら、まだ欧米各国では「妖怪ウォッチ」は放送されていないようです。

ファンメイドの英語版妖怪ウォッチ

でも、「妖怪ウォッチ」の人気はアニメ放送がされていない欧米にも徐々に浸透しているようで、なんとYoutubeには有志(?)が作成したと思われる英語字幕付きの動画がたくさんアップされていることに気づきました(^^;

例えば下の動画ですが、ご丁寧にオープニングやエンディングの歌詞までちゃんと英訳されています。

吹き替えは日本語のままなので、当然、ヒアリングの勉強にはなりませんが、字幕を見るだけでも結構英語の勉強になるのではないでしょうか?

例えば、ジバニャンの必殺技「百裂肉球」は「hundred crack paw」と訳すことが分かりましたw

この動画では「妖怪ウォッチ」→「Ghost Watch」と訳されていますが、「Ghost Watch」はイギリスのドラマや時計などの商品名と被っているようなので、正式な海外版では「Yo-kai Watch」になるんじゃないかと予想。

スポンサーリンク

adsense

字幕付きアニメを見つける方法

と、動画を紹介しましたが、おそらくすぐに消されると思いますので、自力で探すコツを書いておきます。

こういった動画をYoutubeで見つける方法ですが、例えば「Youkai watch english sub」とかで検索します。subはsubtiltle(字幕)の略です。特定のエピソードがあれば、1とか2とかの数字を追加すればよいでしょう。

検索した結果がこちらの画面ですが、多数の英語字幕付きの妖怪ウォッチが表示されています。

youkai-watch-youtube

ちなみに、英語吹き替え版を探したい時は「english dub」とすれば良いです。

dubは吹き替えという意味です。現状、「妖怪ウォッチ」の英語吹き替え版は存在しないので、他のアニメの英語吹き替え版を探すときにしか使えませんが。

まとめ

先日、「妖怪ウォッチ」の生みの親であるゲーム会社「レベルファイブ」の日野社長が、今後、欧米などの世界中で放送をすると世界進出を宣言しましたので、近いうちに英語吹き替えの公式の英語版「妖怪ウォッチ」が登場すると思います。

「妖怪ウォッチ」はキャラクタ名に日本語のダジャレ要素がかなり使われているので、この辺が英語版でどう訳されるかが興味ありますね。

ちなみに、エンディング曲の「ようかい体操第一」については、うざいCMで話題になったバイリンガールさんが英語バージョンを歌っていますので、字幕だけで物足りない方はこちらも良いかもしれません。

しかし、バイリンガールさんの動画は初期の頃に比べて凝ってますねぇ。Youtubeの報酬で年収数千万以上という噂ですし、うらやま(^^;

あと、すでに英語版Wikipediaなども作成されているので、こういうのを読むのも勉強になりますよ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Yo-Kai_Watch

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Yo-Kai_Watch_characters

 後日追記

妖怪ウォッチが海外でも放送がスタートしたようです。

DVDはまだ発売されていませんが、英語版のコミックやガイドブックなどがすでに発売されており、日本のAmazonでも簡単に購入が出来る状態になっています。(仮に発売されてアメリカのDVDはリージョンコードの関係で、普通のDVDプレイヤーでは再生できないかもしれません・・)

DVDが待ちきれない方はまずは公式の英語版コミックで英語学習はいかがでしょう?

ニンテンドー3DS LL 妖怪ウォッチ ジバニャンパック データカードダス&限定カード特典同梱
ニンテンドー3DS LL 妖怪ウォッチ ジバニャンパック データカードダス&限定カード特典同梱

妖怪ウォッチ 01 ジバニャン
妖怪ウォッチ 01 ジバニャン

 - 英語全般