どこでもドアを英語で言うと

      2016/02/27

 

答えは『anywhere door (エニウェア ドア)』

 

まぁ、そのまんまですが、すごい違和感(笑)

 

そのドラえもんが今夏から全米で放送されることになったそうです。

 

のび太は「ノビー」、どこでもドアは「エニーウエアドア」―。日本で長年親しまれているアニメ「ドラえもん」が、ウォルト・ディズニーの子ども向けチャンネルで今夏から、全米で放送されることが、9日分かった。これまで東南アジアなど35の国・地域で放送されてきたが、米国では日本語版以外が放送されるのは初めて。

 米国向けの販売権を持つテレビ朝日によると、チャンネル「ディズニーXD」で26話を放送。英語版の制作は、テレ朝や藤子・F・不二雄プロなどが米国のスタジオに委託する。現地の文化や習慣に合わせて、ドラえもんが出す道具や登場人物の呼称、ストーリーの一部を変える。

http://www.47news.jp/smp/CN/201405/CN2014050901000932.html

 

英日併記のコミック版は英語学習教材として安定した人気のようですが、今後はこの米国アニメ版のドラえもんDVDとかが人気になるかもしれませんね。

 

大山のぶ代でない新ドラえもんに未だに違和感を感じる自分には、英語版ドラえもんは受け付けられないと思いますが(^^;

 

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1)

 

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 2)

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 2)

 - 英語全般