各国の国民性を的確に表した『沈没船ジョーク(タイタニックジョーク)』とは? エスニックジョークで英語を学ぶ

      2015/12/25

titanic.jpg

ある民族の民族性、もしくはある国の国民性を端的にあらわすような話によって笑いを誘うジョークのことをエスニックジョーク (ethnic joke) と呼びます。

そんなエスニックジョークで有名な『沈没船ジョーク』というものが面白いので紹介します。

 

A Sinking Boat
沈没船

On the boat are an American, a British man, a German, an Italian, a French man and a Japanese.
ボートには、アメリカ人、イギリス人、ドイツ人、イタリア人、フランス人と日本人が乗っています。

The captain urges the passengers to dive into the sea.
船長は乗客に海に飛び込むように説得しています。

He says to the American man, "you will be a hero if you do it."
アメリカ人に対しては、 「あなたは飛び込めばヒーローになれますよ」 と言いました。

to the British man, "you will be a gentleman."
次にイギリス人に対して 「あなたは紳士になれる」 と言いました。

to the German guy, "this is an order to jump."
ドイツ人に対しては 「あなたは、飛び込まなくてはならない。それがルールだ。」 と言いました。

to the Italian man, "you will be loved by many women later."
イタリア人に対しては「後に多くの女性から愛されますよ」と言いました。

to the French man, "don't jump"
フランス人に対しては「飛び込んではならない」と言いました。

and to the Japanese man"everyone is jumping!"
そして、日本人に対しては 「ほかの人はみんな飛び込んでますよ」と言いました。

なかなか各国の特徴をよく捉えたジョークです。

やっぱり、日本人の協調性を重んじる国民性ということは有名なんですね。

さらに、これは日本の誰かが後付したネタだと思いますが、こんなのもあります↓(笑)

hanshin.jpg

to the Osakan, " The Hanshin Tigers won theCentral League championship"
大阪人には「阪神が優勝しましたよ」と言いました。

2003年阪神タイガース優勝時は、夜の7時半頃から翌朝にかけての10時間足らずの間で、5000人以上が道頓堀川にダイブしたというから驚きです。さすが協調性を重んじる日本人(笑)

関西人の取扱説明書

英辞郎にもこの時の様子が例文になっていたのでついでに紹介しておきます。

1985年の日本シリーズで阪神タイガースが優勝したときや、昨年のワールドカップ期間中、多数の興奮したファンが大阪の道頓堀川に飛び込んだ。
Many excited fans jumped into the Dotonbori River in Osaka when the Hanshin Tigers won the Japan Series in 1985, or during the FIFA World Cup last year.

 - 英語全般