「収益(Revenue)」と「利益(Profit)」、「コスト(Cost)」と「費用(Expense)」などの会計用語の違いを説明できますか?

      2015/12/25

会計プロフェッショナルの英単語100

皆さんは「収益」と「利益」の違いをきちんと説明できますか?

会計部門の人でなくても、会社に努めているとこういった会計用語を目にすることは少なくありません。しかも、日本語ですら間際らしいのに、英単語になるとさらに混乱します・・

そんな紛らわしい会計英語を、絵を使いながらわかりやすく説明してくれているサイトがありましたので紹介します。

収益=Revenue、利益=Profit。式で表すと次のようになります。

 

Revenue(収益) − Expense(費用) = Profit(利益)

 

 「利益」という表現が日本語では響きが強すぎるきらいがあるので、「利益を高める」と言うべきところを、「収益力の向上」などと和らげることがよ くあります。

でも、それでは「売上を増やしたい」と言っているだけで、黒字なのか赤字なのかはさっぱりわかりません。Profitを語りたいなら、「利 益」であって「収益」ではないのです。

 それでは、収益(Revenue)と売上(Sales)の違いは何でしょうか。収益とは会社に入ってくるすべてのものを指します。その大部分は売上 (Sales)ですが、厳密には受取利息(Interest income)、受取配当金(Dividend income)など、売上とはならない収益も含まれています。

このことから、両者の関係は、以下のように表せます。なお、Revenueの中でも Salesなのだということをより明確にするため、売上高のことをSales revenueと呼ぶ場合もあります。

sales-vs-revenue.jpg

[引用元] 紛らわしい会計英語を整理しよう
http://diamond.jp/articles/-/46167

他にも以下のような紛らわしい会計用語の違いについて説明されており、サイト記事を読むだけで非常に勉強になりますので、
うろ覚えの方にはオススメです。

  • Profit vs Income vs Margin vs Earnings vs Return (全て利益)
  • Cost (コスト) vs Expense (費用)
  • Expense (費用) vs Expenditure (支出)
  • Assets (資産) vs Equity (資本)
  • Depreciation (減価償却) vs Amortization (償却)
  • Manufactured Products (製品) vs Merchandise (商品)

 

 - 英語全般