Amazonで夏の読書推進お買い得キャンペーン、 在庫限りの洋書の均一セールも実施中

      2016/01/09

​Amazonが「夏の読書推進お買い得キャンペーン」と題した書籍のセールを開始しました。

キャンペーンの期間中は、過去数年間において、代表的なベストセラー和書約110タイトルを選定し、その全ての書籍に対し、定価から20%OFFでお客様にご紹介します。

対象となる書籍の中には、累計販売270万部を超えたベストセラー「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」をはじめ、「ざわちんメイク、まとめ。特装版」、「クラウド化する世界」などが含まれます。

期間限定で和書におけるベストセラー値下げの実施は、Amazonにとって初めての試みとなります。 また、実施にあたっては、ダイヤモンド社、インプレス社、廣済堂、主婦の友社、サンクチュアリ出版、翔泳社の6社からのご協力のもと、実現したものです。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000405.000004612.html

このベストセラーのセールの他に、プリント・オン・デマンドの人気タイトル約500冊が50%OFFになる「本 50%OFFセール」、本を購入するとAmazonポイントで最大20%還元される「Amazonポイント最大20%還元」などのセールが合わせて実施されています。

中でも、英語学習中の方々には洋書を均一価格で販売する「洋書均一セール」がおすすめ。

kinitsu-sale

均一セールには、100円、300円、500円、1000円、3000円の5つが用意されており、ちらっと見ただけでも、英語多読学習では定番の「Inspector Logan」「Stink」「A to Z Mysteries」などがありました。まぁ、この辺りはKindleで電子書籍版を買った方が安いのですが(^^;

幼児学習向けの英語の絵本などはページ数が少ないので割高な印象がありますが、100円なら気軽に買えるのではないでしょうか?

在庫限りということで、洋書に興味がある方はお早めにどうぞ。

 - 英語多読