松岡修造がうっかり「How do you think?」 と英語で質問

      2014/04/28

ソチ五輪が無事に開催されましたが、現地で取材を行っている松岡修造のレポートで些細なことかもしれませんが、気になるシーンがありました。

それは、羽生結弦選手の演技についての質問をする際、「How do you think?」と言っていたこと。

ご存じの方も多いと思いますが、日本語の「どう思いますか?」を英語にすると「What do you think?」です。

「How do you think?」は文法的には間違いではありませんが、ネイティブはこのような表現は使いません。

日本人は日本語の「どう思いますか?」をシンプルに直訳して、「どう」→ 「How」と頭の中で変換されてしまうのが原因だと言われています。

ネイティブもこのような間違いに慣れているので大抵は理解してくれますが、「How do you think?」だと「何を考えているのか?」となってしまうので、人によっては不機嫌に思うかもしれませんので要注意。

英語が堪能で有名な松岡修造がこのような典型的なケアレスミスを起こすことが意外でした。

ちなみに、似た使い方で「How do you feel?」=「どんな気分?」はOKです。ややこしいですね(笑)

 - 英語全般