【なぜなのか】台風といえば、コロッケという風潮

      2014/04/28

Croquettes.png 

10年に一度とも言われる大型台風が接近中ですね。

台風が近づくと、必ずと言っていいほど、2ちゃんやTwitterなどで、「帰りにコロッケ買わないとな!」とか「今夜はコロッケか」なんて、書き込みが頻発します。

毎度、不思議に思いつつも、改めて調べたことがなかったのですが、調べたら、ありました↓

元ネタは2001年夏頃に2chの「上陸秒読み実況スレッド」というスレッドにおいて
「念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました。」と書き込まれたこと。

この何の脈絡もない書き込みに
他のユーザーが反応し、コロッケが食べたくなる現象が発生した。

それ以降、この台風が来た時にコロッケを買うという行為が流行となり
台風=コロッケという風習が生まれた。

台風が来た→低気圧→気圧が低いときれいにコロッケが揚がる
といったような品質的な話ではない。

http://netyougo.com/2ch/6810.html

しょうもないw

こんな些細な書き込みが、定番ネタになるなんて書き込んだ人は夢にも思わなかったでしょうね。

さて、台風上陸前に、コンビニでコロッケ買ってくるかな。=3

■ 本日の気になるワード

コロッケ:croquette
台風:typhoon
十年に一度:once in a decade
念のために:Just in case
現象:phenomenon

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757422652/

※本日より、英語に関連性のない記事には、英単語リストを追加することにしてみました(^^;

 - 英語全般