アシックスの社名の由来が「足」と無関係とか嘘だよね?

      2014/04/28

asics-sound-mind.png

先日、アシックスのランニングシューズを購入し、付属のタグに書かれた社名の由来を見て衝撃。

これ↓

gt-2000.png

[アシックス] asics GT-2000 NEW YORK [PR]

読みづらいので文字に起こします。

ASICSはラテン語の"Anima Sana In Corporare Sano"、「健全な身体に健全な精神があれかし」という言葉の頭文字を由来としております。

Our name, ASICS, is an acronym from the Latin phrase, "Anima Sana In Corpore Sano," which translates simply to "a sound mind in a sound body."

[単語] acronym: 頭字語, sound: 健全な

足でもなければ、英語ですらなかった。∑(゚Д゚)ガーン

このフレーズは古代ローマのユウェナリスの言葉「健全な身体に健全な精神があれかしと祈る(Mens Sana in Corpore Sano)」が元になっていて、「静的な精神」を意味する「Mens」を「動的な精神」を意味する「Anima」に置き換えたそうです。

おそらく、「Mens」だと、MESICS(メシックス:飯っくす)と飲食店かと誤解する微妙な名前になることから、苦肉の策で変えたのではないかと勝手に推測w

ちなみに、今回、「カンブリア宮殿」のアディダス特集を見た影響でナイキからアシックスに乗り換えたのですが、履き心地、クッション性、安定性ともに最高です。

やっぱ、日本人向けの靴を作らせたら、日本メーカーが一番なんでしょうね。

 - その他