棒高跳びの女王 エレーナ・イシンバエワ は英語が堪能。 じゃぁ、日本語は?

      2014/04/28

isinbayeva.png

世界陸上2013モスクワで復活Vを遂げ、女王に返り咲いたエレーナ・イシンバエワ。

彼女はロシア人でありながら、インタビューの場ではいつも流暢な英語で答えてくれますね。

そこで、最近のインタビュー動画を2つ、それから、ちょっと古いのですが、明石家さんまのセクハラインタビューで話題となった爆笑動画を紹介します。

最後のやつは日本語字幕もあるので英語初学者にも優しいと思いますし、試合では見られないチャーミングな一面が見られるので必見ですよ。

日本語は「アリガトウゴザイマス」、「サヨウナラ」、「コンニチワ」の3つだけ知っていると言いつつも、途中で「ダイジョウブ」という単語も出てきたりして、もう少し日本語知ってそうな雰囲気(笑)

しかし、どこで英語を学んだんでしょうか?
もちろん、彼女の母国語はロシア語で、私生活ではロシア語を話しているそうです。

世界選手権は基本的には英語が公用語でしょうから、必要に迫られて独学で学んだのでしょうか?
海外遠征も多いでしょうしから、英語を学ぶ機会は多そうですけどね。

誰かご存じの方がいたらぜひ教えてください。あ、日本語をどこで覚えたのかも知りたいです(笑)

るるぶロシア・モスクワ・サンクトペテルブルク (るるぶ情報版海外)
るるぶロシア・モスクワ・サンクトペテルブルク

 - その他