今度のSMAP(スマップ)の新曲「Battery」は全編英語

      2014/04/28

人気グループ「SMAP」が27日に最新シングル「Battery/Mistake!」をリリースすることが6日、明らかになった。両A面シングルの1曲「Battery」は、SMAP49枚目にして初めての全編英語歌詞。大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」とのタイアップが決定し、人気アトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の機内に同曲が流れることになった。

 SMAP史上初となる全編英語詞の新曲は「USJ」とのコラボ「WORLD ENTERTAINMENT PROJECT」から生まれた。

 米大手映画会社「ユニバーサル・ピクチャーズ」が手がける人気テーマパーク「USJ」側が、世界的にも知名度の高いSMAPにラブコールを送り、実現。同所のスケールの大きさや世界観を表現するために、全編英語詞の新曲「Battery」が誕生した。

 木村拓哉(40)は「僕たちにとってハードルの高い楽曲ですが、全力でパフォーマンスしたいと思います」と意気込む。

 同曲は同プロジェクトの第1弾として、好きなBGMを選べることで人気のジェットコースターアトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に“搭載”されることも決定。

 同機が期間限定(3月15日~7月7日)で後ろ向きに逆走行されることを記念し、前向き走行には通常の「Battery」、後ろ向き走行にはリミックス版が採用される。SMAPの楽曲の疾走感あふれるノリのいい曲調と、同機のスリルが融合する、未知の体験ができそうだ。

 ビッグなコラボに木村は「SMAPには絶叫系のアトラクションが苦手なメンバーもいますが、僕自身は大好きなので、この機会にぜひSMAPメンバー全員でUSJに遊びに行ってみたいと思います」とコメント。もしかしたらこの春、USJでアトラクションを楽しむメンバーと遭遇するかも!?

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130206-OHT1T00252.htm

SMAPの歌唱力は決して高くはないと思いますが、紅白でも口パクせずに生歌を披露する姿勢は感心します。北島三郎ですら口パクなのに(笑)

「Battery」は全編英語でハードルがあがりましたが、今年の紅白でも口パクしないで歌うのか要チェックです!

Mistake! / Battery (初回盤A)
Mistake! / Battery (初回盤A)

Mistake! / Battery (初回盤B)
Mistake! / Battery (初回盤B)

Mistake! / Battery (初回盤C)
Mistake! / Battery (初回盤C)

 - その他