英語で注文すると、コーヒー1杯が無料に!? 新宿にいながらにして海外体験ができるスペシャルな2日間♪

      2014/04/28

coffee.jpg

ロゼッタストーン・ジャパンは、オンライン英会話プログラム「Rosetta Stone ReFLEX(ロゼッタストーン リフレックス)」の販売開始を記念し、11月24日・25日の2日間、紀伊國屋書店新宿本店1Fひろばにて「Rosetta Stone ReFLEX Language Cafe」をオープン。

「Language Cafe」はまるで海外にいるような特別な体験ができる特設カフェで、なんと、期間中、英語で注文すると、コーヒー1杯が無料になるとのこと。

無料で英会話の練習になりますし、将来に備えて日々、英語の勉強はしているけど、実践する機会がなかったなんて人には最適ではないかと!

同イベントは2011年も実施し、3日間で約2000人が列に並び、英語での注文に挑戦したとのこと。
長蛇の列ができたらしいので、早めに行くのが良さそうです。

rosetta.jpg
昨年の模様

ということで、英語でコーヒーを注文するやり方を予習しておきます。

Can I have a medium coffee?
コーヒーを下さい。

Can I have tall latte?
トール・ラテをください。

For here, or, to go?
こちらでお召し上がりになりますか、それともお持ち帰りですか?

For here, please.
ここでいただきます。

英語ではカフェラテのことをラテと呼びます。

あと、米国などではコーヒーは熱くて当然なので、Hot Coffee と言うと笑われますのでご注意を。

Can I have ~の表現はとても便利ですのでぜひ覚えておきましょう。

例えば、

Can I have a sugar?
お砂糖もらえます?

Can I have a receipt?
領収書をもらえますか。

I want~ を使う方もいますが、これはぶっきらぼうな表現になります。

最悪、緊張で忘れてしまったら、メニューを指でさして、『this one please (これください)』と言えばいいんです! 気楽にトライしましょう!(笑)

 - 英語全般