2012年度版 世界英語力ランキングが発表 日本vs韓国 勝敗はどっち?

      2014/04/28

EF.jpg

国際教育機関エデュケーション・ファースト(EF)は、世界各国の約150万人を対象にEF英語力指標調査(EF EPI)を実施し、結果を発表しました。

結果、日本はランキングに掲載されている54か国中第22位となりました。
日本語話者にとって英語を習得するのは、他言語話者にくらべて不利ということはよく言われていますから、正直もっと低いと思っていました・・

以下、ランキングです。

1 スウェーデン
2 デンマーク
3 オランダ
4 フィンランド
5 ノルウェー
6 ベルギー
7 オーストリア
8 ハンガリー
9 ドイツ
10 ポーランド
11 チェコ共和国
12 シンガポール
13 マレーシア
14 インド
15 スイス
16 スロバキア
17 パキスタン
18 スペイン
19 ポルトガル
20 アルゼンチン
21 韓国
22 日本 ★
23 フランス
24 イタリア
25 香港
26 ウルグアイ
27 インドネシア
28 イラン
29 ロシア
30 台湾
31 ベトナム
32 トルコ
33 ペル
34 コスタリカ
35 モロッコ
36 中国
37 カタール
38 メキシコ
39 チリ
40 ベネズエラ
41 エルサルバドル
42 シリア
43 エクアドル
44 アルジェリア
45 クウェート
46 ブラジル
47 グアテマラ
48 エジプト
49 アラブ首長国連邦
50 コロンビア
51 パナマ
52 サウジアラビア
53 タイ
54 リビア

韓国に僅差で負けてしまいましたね。残念。
韓国は日本以上に英語熱が高く、TOEIC受験者が一番多い国ですし、今後は引き離されそうですね。日本もがんばらないと。

国内の地域別指数も調査されており、これが興味深いのですが、東京では58.65ポイントと国内平均を大きく上回り、英語を公式言語としているシンガポールと同スコアとなっています。

chiikibetsu.jpg

また、日本国内の男女別EF EPIスコアを見ると、国内成人女性の平均が55.57ポイントだったことに対し、男性は54.57と下回ることが明らかになっています。これはアジア全体においても同様の傾向。

danjo.jpg

調査結果の詳細がご覧になりたい方は以下の資料をご覧ください。

2012年度 EF EPI報告書

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100―誰もここまで教えてくれなかった使える裏技

スティーブ ソレイシィ,ロビン ソレイシィ アルク 2000-04-10
売り上げランキング : 175

by ヨメレバ

 - 英語全般