ヤクルト岩村が、メジャー行きを目指す楽天 田中将大投手に「英会話必勝法」を伝授

      2014/04/28

iwamura

元メジャーリーガーのヤクルト岩村が、メジャー行きを目指す楽天マー君こと田中将大投手に自身の「英会話必勝法」を授けたそうです。

岩村は生活でストレスを感じていたらいいプレーができないので、異国で活躍するためには英語が重要と考えているとのこと。

岩村流の英語必勝法のポイントをまとめておきます。

    • 英語はアバウトな所もあるから、単語を並べれば何とかなる
    • 通訳抜きでどんどんしゃべってとけ込む
    • 会話に溶けこむために、スラングも覚える
    • Howの使い方を覚える

[Amazon] WhatとHowでこんなに英語が話せる!

とにかく、積極的に話すことが重要ということですね。

この辺りは以前もご紹介した本田圭佑の英会話を見ていると実感します(笑)

ちなみに、岩村がよく使ったスラングはwhat's up(どう?)だそうです。

【関連】本田圭佑の英語力をチェック! 本田圭佑のホングリッシュ その2
http://toeic-town.net/blog-entry-35.html

【参考】http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20140104-1239357.html

 - 英語全般