巷で話題のHulu(フールー)を何度も無料で視聴できる裏ワザとは

      2015/11/22

hulu-logo

月額980円で海外ドラマやニュースが見放題となるHulu(フールー)。 スカパーやWOWOWと違い、英語字幕・日本語字幕が自由にオンオフできること、さらに、時間や場所を選ばずに視聴できるところが英語学習者にとっては最大のメリット。

English Jurnalなどの英語雑誌やNHK英語講座のテキストなどを毎月のように購入されている方がいると思いますが、こういうものにお金を使うよりも、ずっとお得だと思います。

さて、そんなHuluを無料で視聴できる裏技が巷で話題となっているのをご存知でしょうか? 今回は、月額980円すら出す余裕のない学生の皆様のために、本ブログでもこの裏ワザをご紹介しようと思います。

無料視聴の裏ワザ

さて、裏ワザの方法ですが、難しい内容ではなく、単にHuluの2週間の無料サービスをひたすら繰り返すという単純なものです。

ご存知の通り、Huluは最初の2週間は完全無料で利用が可能ですが、この無料サービスを利用できるのは普通は1回限りです。 ただ、メールアドレスとクレジットカードを変えれば、何度でも登録できてしまうという抜け道があるんです。

つまり、メールアドレスとクレジットカードを自由に増やすことができれば良いということで、今回はその方法を説明します。 まずはメールアドレスから。

メールアドレスを無限増殖

メールアドレスを増やす方法は色々ありますが、一番簡単なのはgoogleの提供するGmailを使う方法です。

Gmailにはエイリアスという機能があります。この機能を使うことで、一つのGoogleアカウントでメールアドレスを複数利用できるのです。 androidスマホユーザーであれば、すでにGmailアカウントを持っているのではないかと思います。

例えば、現在お持ちのメールアドレスが「taro@gmail.com」としましょう。 この場合、taroの後ろに+(プラスマーク)と任意の文字列を入れても、「taro@gmail.com」宛のメールとして受信ができるのです。 つまり、「taro+a@gmail.com」「taro+b@gmail.com」「taro+c@gmail.com」......「taro+z@gmail.com」とアルファベットa~zを使えば、それだけで26パターンのメールアドレスとなるというわけです。

プラスの後ろは任意の文字列が可能ですから、他にも「+001」「+002」と数字を増やしていくのでも良いでしょう。

クレジットカードを無限増殖

普通のクレジットカードを作るのは手間がかかって大変ですよね。でも、世の中にはバーチャルカードというものが存在します。

中でも有名なのがVプリカです。Vプリカは審査、銀行口座登録、年会費は不要なうえ、即日発行が可能です。 主婦や未成年といったクレジットカードを所有していない人でもHuluが利用できるので便利です。

Vプリカは以下の方法で購入します。

  1. コンビニの端末でVプリカを購入
  2. 発券された申込用紙をもってレジへ行く
  3. Vプリカ発行コードを貰う
  4. Vプリカのホームページから発行コードを打ち込むと購入完了

ん!?

Vプリカを購入しないという時点で、無料じゃないですね(^^;

このVプリカはHulu登録のためにだけ使うだけであって、実際に使うわけではありません。なので、実質無料と言っても良いかもしれませんが・・

さらに、落とし穴があって、Vプリカをコンビニで買う場合、最低額が2200円(手数料が200円)となっていて、初期費が思った以上に高いうえ、手数料も取られてる(^^;;

うーん、ここまで書いておいてなんですが、この裏ワザは微妙過ぎますね。せっかく途中まで記事にしていたので公開しますが・・なんでこんなに話題になってるのか少々疑問ですね。

Huluは休会も可能ですので、素直にHuluに加入して、忙しい時などは休会するような形で節約するのが無難な気がします。

 - 英語全般