英語全般

旅先で日常英会話すらできない彼氏はドン引きされる

更新日:

gakkari

働く女性向けの雑誌『マイナビウーマン』にて「旅先でドン引きした彼のエピソード」を募集する企画がありました。

その中には英語にまつわるエピソードがいくつもありましたので思い当たる方は要チェックでしょう。

スポンサーリンク

・「旦那と新婚旅行に行った際に、英語ができないのでいつも私の後ろをコソコソと歩いていたこと」

・「まじで英語がしゃべれなかった。しかもえばったまま……」

・「相手の話がまったくわからなかったらしく、私にふってきた」

・「トラブル対応できずに、パニックになる」

・「優柔不断でスケジュールがうまくいかなかった」

・「道がわからなかったとき、人に聞けばいいのに恥ずかしがってまったく聞こうとしなかった姿」

・「せっかく来たのだからと、夜の街にくりだそうとした」

・「怪しい集団にニコニコついて行こうとする。たぶんスリだと思います。私が引き止めます」

・「疲れているようで寝てばかりいた」

・「治安が悪いからと言ってホテルから出ようとしなかった」

・「新婚旅行時、夫は新婚旅行に行きたがっていなかったため全然楽しそうにしてくれなかったこと」

・「海外で、海外のエ●本を買おうとしていた」

・「チップを払うべきと言いながら、自分で細かいのを持っていなくて、私が払うことになった。払うのはいいけれど、言い方が嫌だった」

やっぱり世の女性は頼りがいがある彼氏を望んでいるということですね。
英語力に自身がない男性諸君は、新婚旅行はとりあえず英語圏以外に行くのが良いかも(笑)

おすすめ記事

1

直訳した英語メールが相手を不愉快に!? グローバル化が進み、社内公用語を英語にする企業や、日常的に海外の取引先と英語でメールなどのやりとりをしている企業も非常に増えてきました。 翻訳というのは、ただ原 ...

2

直接外国人の取引先などと会って話したり、会議をする時、自己紹介はどのようにすれば良いのでしょうか? 国際的なビジネスで成功するには、語学はもちろんですが、相手国のビジネスマナーもしっかり知っておく必要 ...

3

-英語全般

Copyright© TOEIC TOWN (トイックタウン) , 2018 All Rights Reserved.